So-net無料ブログ作成
2017年09月| 2017年10月 |- ブログトップ
前の10件 | -

庭仕事・・・ [庭]

来春咲いてくれるかしら・・・せっかく植えてもネズミに食べられて

しまうんです。それでもやっぱり春一番に咲いてくれるクロッカスや

チュウリップを見たいですよね。一応植えたけど・・・期待しないで

春を待ちましょう。

都忘れの株分けをして植えました。
mama1.jpg
丈夫な花ですので、来年はぐるりと周囲に花を咲かせてくれると思います。

葉っぱが可愛いラベンダー。まだ花が咲いています。

蕾もあるんですよー。いつまで咲くのでしょうか。4種類ありますが

この種類だけが咲いています。
mama2.jpg
庭のあちこちを見回って、雪にすっぽり埋まってしまう前に

冬に備える準備をしています。まだ10月ですが油断しているとあっと

いう間に時間は過ぎていきますからね。それに11月中に雪が降ってし

まうことだってあるわけですから・・・・・今年の冬はどうでしょう?

積雪が少ないことを願っています。

錦木の葉っぱが真っ赤です。赤いリンゴがなくなった今は

ひときわ目立つ赤い葉っぱです。
mama5.jpg

湯種、ホエー、塩麹、中種、酵母液・・・これでもか!ってくらいに

いろいろ入れてみました。カンパーニュ。
mama1.jpg
相変わらず実験を繰り返しているのでございます。

美味しかったんで、あしからず。




nice!(0)  コメント(0) 

庭の紅玉を収穫しました。 [旬の食材]

毎日大事な庭の紅玉を眺めては、いつ収穫すればいいのか迷っていました。

どのタイミングがベストか、りんご農家の人に聞けばいいんだ[ひらめき]

いつも行っている100円八百屋さんは、もとともとはりんご農家です。

今朝散歩ついでに寄って聞いてみると、なんと今朝初めて紅玉を収穫したとのこと。

台には並べられていなっかたのですが、お願いして300円分購入してきました。

そこで本日、我が家の紅玉も収穫する事になりました。

9個あった紅玉も、いろんなアクシデントを経て5個残っているだけです。
mama3.jpg

mama4.jpg

mama5.jpg

無農薬、凝縮されて濃い味の紅玉。

甘みも酸味も歯ごたえも、思い入れがあるだけに最高[わーい(嬉しい顔)]

他のりんごと比べてはいけませんよ。これは特別なんだから。

大事に一個づつ皮をむかずに生食で食べます。

お菓子には買ってきた紅玉を使えばいいんだもの。

今年も一度は紅玉を10個くらい使ってTarte Tatinを作りましょう。

ところでタルトタタンは仏の焼き菓子ですが、りんごのUpside Down Cakeって

同じようなもの?タルト生地とケーキ生地の違いなの?調べて作ってみましょう[るんるん]

Apple Pieも捨てがたい・・・りんごが出回るのはこれからが本番です。

長い冬、いろいろ林檎のケーキを作って楽しみましょう。

来年は20個実らせるが目標です。無理かな?
nice!(0)  コメント(0) 

美味しい緑茶

このところ朝はコーヒー、午後のお茶は緑茶を飲んでいます。

それも高級煎茶の玉露です。

陽久さんが、美味しいお茶を淹れるのに凝っていまして、

私達は出されたお茶を「美味しい〜!」といって飲んでおります。

本当に美味しいのですが、陽久さんは「違う!もっと美味しいはず!」と、

お湯の温度を調整したり、時間を計ったり、それはそれは一生懸命美味しいお茶を

淹れようと頑張っております。

テーブルの上にセットしてあります。
mama1.jpg

お茶はこちら
mama2.jpg

茶所京都の玉露・萬福です。

まろやかで旨味があって、いいお茶です。

グラム何千円もするお茶です。このような高級なお茶を普段に私達が飲めるわ

けがありません。当然頂き物です。お煎茶の先生のWさんから時々いただくんです[わーい(嬉しい顔)]

一度美味しいお茶を飲んでしまうと、後が困ります。

どうしても比べてしまいますからね。口がおごってしまいます。

萬福の味を覚えておけば、お正月などにお茶の当てっこするときに

他のお茶と区別できるのでいいかも。さて萬福か?宝珠か?老松か?

なかなか飲み比べは難しい。

nice!(0)  コメント(0) 

秋はやっぱりブラームス♬

今日は午後から陽久さんと二人で、クラシックのコンサートを聴いてきました。

クラシックに造詣が深い訳ではありませんが散歩がてら出かけていけるご近所です。

それにとってもお安い。生演奏が聞けるんです。逃しませんよー。

自宅を出て桜の木と遊具が少しの小さな公園を落ち葉を踏みながら通り抜けて
mama5.jpg

礼拝堂まで数分で到着。
mama1.jpg

校内はケヤキの落ち葉がきれいです。
mama4.jpg
mama3.jpg

さて演奏が始まる前にパチリ
mama2.jpg

ちょうど太陽が当たってきれいに見えました。

やっぱり生演奏はいいですねー。

ステージのすぐ近くに席を取ったので、絃楽器とピアノの振動が床を伝って感じられ、

また空気の振動も体で感じて聞きに来てよかったなーって思いました。
mama7.jpg

通の方には物足りないでしょうが、私にはちょうどいい選曲でした。

次はクリスマスコンサートです。12月24日。同じ礼拝堂で。

聴きに行きたいのですが、今年最後の展示会とぶかってるんです。残念。

ミュンヘン在住のオーボエ奏者が来るんです。夕方からなら行けるのに

午後2時開演なんです。陽久さんに任せて私一人で行っちゃおうかなー。

まぁ他にも市民会館などでコンサートは開かれますが、この礼拝堂の空間が

なんともいいんです。大きなホールとは雰囲気がね大違い。

行けたらいいなコンサート。いろいろあるよー[わーい(嬉しい顔)]
mama8.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

楽しい陶芸教室とお茶会でした。 [手作りバンザイ♪]

今日はお天気にも恵まれて、午後からの陶芸とお茶会がセッットの楽しい企画に

たくさん集まっていただきました。1時半頃から陶芸教室が始まりました。

賑やかな声と笑い声が聞こえてきます。ガク先生頑張って教えています。

私はというと2時半頃からお茶会のテーブルセッティングを急ピッチで始めました。

テーブルクロスをかけて食器を並べて、お花を飾り、紅茶用にいつでも沸騰した

お湯を使えるようにガスコンロを出したり大忙し。家と庭を行ったり来たり・・・

陽久さんは、午前中庭の片付けを頑張ってクタクタ[あせあせ(飛び散る汗)]

仕事場で釉薬掛けをしてました。お茶会の時はコーヒーを担当してくれました。

お客様のお顔を写さないように注意して、パチリ。皆さんもパチリ。
mama5.jpg

mama4.jpg
「美味しいから食べてー!お菓子に使った胡桃と栗はうちの庭のですよー!」

「紅茶の方は?」「コーヒーちょっとお待ちくださーい。」

なんて言いながらお勧めしました。11名様のうち3人だけが紅茶ご所望でした。

コーヒー党が多いですね。やっぱり・・・・・

皆さんに喜んでもらえたようです。

来年の話になりますが、6月に今度はBBQと陶芸教室をセットで

なんて声が早くも聞こえてきました。

とにかく気に入ってもらえたようで良かったです[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 

結局3種類のお菓子を作りました。 [手作りお菓子♪]

2種類焼こうと思っていたのですが。参加人数が3名増えまして

ひとつ多く焼くことに。

季節の行事ハロウィンを意識しましてカボチャ・スフレ20㎝

の型でワンホール。

二つ目はココア生地の栗のロールケーキ、中にはマロンクリームと

ホイップクリーム。そして栗の甘露煮を刻んだものを巻き込みました。

午前中に作ってすでに冷蔵庫で冷やしています。写真は明日。

最後はクルミのタルト。これは冷ましているところ。
mama2.jpg

これはかなり美味しいと思います。キャラメリゼした胡桃はサックサク。

アーモンドプードルを贅沢に入れたアーモンド・クリーム。

生地はクッキー生地なんでサクサクです。この組み合わせでまずいとは

考えられません。きっと明日は喜んでもらえると思います。

今日も明日も忙しい...なので自分にご褒美[わーい(嬉しい顔)]

mama1.jpg

魅惑のピアノ・トリオ・クラシックコンサートの前売りチケットをゲット。

楽しまないと。今度の15日の日曜日、徒歩6分で行ける弘前学院大学

の礼拝堂にてピアノ、ヴァイオリン、チェロのトリオのコンサートです。

なんたってライブなんで嬉しです。日頃の疲れをぶっ飛ばしてきます。

ブラームスです[ハートたち(複数ハート)]

nice!(0)  コメント(0) 

美味しいパンを作るには待つのも修行? [手作りパン]

いい感じに天然酵母の発酵が進んでいます。

昨夜とうとう待ちきれずに、ストレート液でパン生地を仕込んじゃ

いました。もちろん茶色いパンで胡桃入りオーバーナイトでね。

少し嵩が低いけれどカンパーニュが焼けましたよ。

仕方ない原因はわかってます。加水が多くてへたっちゃったんです。

カンパーニュはやっぱりもう少し高さがないと.....

わかってたのにやっちゃった。水を入れるとき迷ったんですよね。反省。
mama1.jpg

中種を作ってから焼こうと思ってたんですが、待つのが苦手なんす。

時々失敗するんですよ。あぁー!もうちょっと待てばよかったなーなんてね。

今回は、まぁまぁの出来で美味しく食べました。

気泡もまぁまぁ、胡桃も入って全粒粉と相性がいいですよね。
mama2.jpg

今日は、鶏胸肉の唐揚げです。刻んだハーブを衣に入れて揚げてみました。
mama4.jpg

味付けは塩・コショウ・酒。大量のレタスと一緒にサンドして食べました。


とっても酵母が元気なので中種を仕込みました。
mama3.jpg

全粒粉と酵母液を混ぜて2倍になるまで室温で待ちます。

ほんのりブドウ色が付いています。継ぎ足しては冷蔵庫で休ませるを

3回くらい繰り返すので出来上がるまで数日かかります。

やっぱりここでも待ちぼうけ。待つことは大事です。


今日は土曜日のお茶会のお菓子の準備をしました。胡桃のタルトのね。

パート・シュクレとクレーム・ダマンドとキャラメル胡桃を作って

それぞれ冷凍庫と冷蔵庫で冷やしています。いつでも組み立てて

焼くばっかりにしておきました。

タルトはどっちかというと硬くて味もしっかりしているので、もう一つは

ふわふわのお菓子も作りたいと思ってます。スフレケーキかロールケーキ?

色的に南瓜のスフレかココアロールってとろこかなー。

あと1日あるので、もうちょっと考えてみます。






nice!(0)  コメント(0) 

元気いっぱい。黒葡萄の天然酵母♪ [自家製です!]

近所で取れた黒葡萄。酵母作りにもってこい。

4日前から仕込んでました。

ブクッブクッ、シュワシュワ言ってます。

前回の酵母より元気かも。
mama1.jpg

mama4.jpg

モワッとした澱も溜まってきてます。もう1日くらいかな?
mama2.jpg

簡単なストレート法ではなく、中種を作って久々にパンでも焼こうかな。

もちろん全粒粉入りの茶色いパンをね。

豚肩ロースのパストラミ。塩・コショー。今日はハーブを乗せてラップで包んで

ビニール袋に入れて冷蔵庫で5日間休ませます。美味しくなーれ。
mama5.jpg


これはやっぱり薄くスライスしてパンにサンドして食べるのが美味しいです。

美味しいパンを焼かないとね。ちょうど中種ができる頃でしょう。

自家製とか手作りって時間がかかりますね。待つ時間も楽しみなんです[わーい(嬉しい顔)]      
nice!(0)  コメント(0) 

マロンペーストでプリン♪ [手作りお菓子♪]

先日作ったモンブランの残りのマロンペースト。

解凍したので使ってしまわないと添加物0なので悪くなってしまいます。

そこでちょうどココットで3人分のマロンプリンを作ってみました。

簡単に牛乳と少量の砂糖、マロンペースト、卵を混ぜて湯煎焼きにしました。

毎年マロンペーストは作っていましたが、プリンにするのは初めてです。
mama1.jpg

どんな味でしょう。冷蔵庫でしっかり冷やしてから食べます。

一晩待ちましょう。食べるのが楽しみです。やっぱりホイップクリームは

必要でしょうね。mama2.jpg

今日は次回の展示会のDM作

りをしていました。今回は

いつ閃ちゃんを預かること

になるかわからないので準

備は早めにしています。

印刷も済ませて、あとは宛名

書きをするだけです。

それから14日土曜日の午後のティーパーティーのお菓子を何にするか考えていました。

2〜3種類は準備したいです。お客様の人数は8名です。陽久庵で陶芸教室後みんなで

お茶します。クルミのタルトは決まり。それから栗のロールケーキ。少しづついろんな

種類を食べたいでしょ。Afternoon teaといえばスコーン。どうしよう。

まだ決めかねています。もう少し考えてみようと思います。

ガーデンパーティーにします。テーブルクロスを敷きお花を飾って、

お菓子を出してお茶を飲んで段取り良く楽しいお茶会ができるといいな。


nice!(0)  コメント(0) 

くるみ・クルミ・胡桃・・・連日クルミ拾いの陽久さんです。 [旬の食材]

この数日間、胡桃がどんどん落ちています。

陽久さんは朝・昼・晩と庭に出ては、せっせと胡桃を拾っております。

私も庭に出たついでに拾ったりしています。時々ですが。

クルミは地面に落ちるときボトッ!と音がします。まるで拾ってくれとでも

言ってるようです。クルミは拾ってネットに入れて乾かします。

薪ストーブの上に吊るして乾かします。

mama1.jpg

手篭にもいっぱい入っています。
mama3.jpg

今の所ネット入りが7個、手篭に2つ。

もう少し採れそうです。栗と違って加工しなくていいので助かりま。

しっかり乾燥させてカビを発生させないようにするのがポイント。

あとは使う時に割ってお菓子やクリームチーズに入れたり和え物などに使います。

先日もガンズキの上に、これでもかってくらいトッピングしました。

クルミのサクッとした歯触りが美味しさをアップ。美味しいですよ[わーい(嬉しい顔)]

自宅で取れるので、贅沢に使えます。国産のクルミはお高い・・・[exclamation]

残りネットに二袋くらい採れるかな?
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
2017年09月|2017年10月 |- ブログトップ