So-net無料ブログ作成

美味しいパンを作るには待つのも修行? [手作りパン]

いい感じに天然酵母の発酵が進んでいます。

昨夜とうとう待ちきれずに、ストレート液でパン生地を仕込んじゃ

いました。もちろん茶色いパンで胡桃入りオーバーナイトでね。

少し嵩が低いけれどカンパーニュが焼けましたよ。

仕方ない原因はわかってます。加水が多くてへたっちゃったんです。

カンパーニュはやっぱりもう少し高さがないと.....

わかってたのにやっちゃった。水を入れるとき迷ったんですよね。反省。
mama1.jpg

中種を作ってから焼こうと思ってたんですが、待つのが苦手なんす。

時々失敗するんですよ。あぁー!もうちょっと待てばよかったなーなんてね。

今回は、まぁまぁの出来で美味しく食べました。

気泡もまぁまぁ、胡桃も入って全粒粉と相性がいいですよね。
mama2.jpg

今日は、鶏胸肉の唐揚げです。刻んだハーブを衣に入れて揚げてみました。
mama4.jpg

味付けは塩・コショウ・酒。大量のレタスと一緒にサンドして食べました。


とっても酵母が元気なので中種を仕込みました。
mama3.jpg

全粒粉と酵母液を混ぜて2倍になるまで室温で待ちます。

ほんのりブドウ色が付いています。継ぎ足しては冷蔵庫で休ませるを

3回くらい繰り返すので出来上がるまで数日かかります。

やっぱりここでも待ちぼうけ。待つことは大事です。


今日は土曜日のお茶会のお菓子の準備をしました。胡桃のタルトのね。

パート・シュクレとクレーム・ダマンドとキャラメル胡桃を作って

それぞれ冷凍庫と冷蔵庫で冷やしています。いつでも組み立てて

焼くばっかりにしておきました。

タルトはどっちかというと硬くて味もしっかりしているので、もう一つは

ふわふわのお菓子も作りたいと思ってます。スフレケーキかロールケーキ?

色的に南瓜のスフレかココアロールってとろこかなー。

あと1日あるので、もうちょっと考えてみます。






nice!(0)  コメント(0)