So-net無料ブログ作成
検索選択
自家製大好き! ブログトップ
前の10件 | -

自家製カレー粉作り♪  [自家製大好き!]

自家製カレー粉を作りました。
仮に今、来客があったらそれはもう家中に充満している匂いにびっくりでしょうね。
香辛料を混ぜただけでもかおるのに、煎るのでそれはそれはすごいのです。
こんなものを入れました。
mama1.jpg

これは絶対欠かせないターメリック、クミン、コリアンダー、カルダモン、チリ、ガラムマサラ、ナツメグ、シナモン、ブラックペッパー。S&Bのカレー粉の缶の表示にはちんぴも入っているようですが、準備できませんでした。
ターメリックをオレンジ色になるま煎ってから、全部のスパイスを投入しフライパンで焦がさないように煎ります。
mama2.jpg

冷まして瓶に入れます。
mama3.jpg

見て。市販のカレー粉と遜色ないでしょ。
新鮮なだけに香りも立って、いい感じ〜。
mama4.jpg

一ヶ月くらい寝かせると、味も落ち着き深みのある美味しいカレ粉に
変化してくれます。美味しいものを食べるためにはじっくり待ちますよー。
自作するとお金がかかる。カレー粉を買った方が断然安上がりです。
たまには贅沢をして作って食べたいんですねー。我が家の味をね。
カレー粉があればカレールーも自分で作れるし、格別なスペシャルなカレーライスができると思います。一ヶ月後が楽しみ。それまでは市販のカレー粉でルーを作って食べてます。
ムム・・・私の体?・・・イヤ服に匂いが染み付いてるーっ[がく~(落胆した顔)]


乾燥納豆 [自家製大好き!]

乾燥納豆を作ってみました。
いやいやこれが大変なのだー[ふらふら]
作るのは簡単ですが、オーブンで乾燥焼きをしている時の香り?匂い?が、部屋中に充満してしまいました。ガクが、大騒ぎ?何これヤバイかも。咳き込んでます。私は嫌いじゃないけどね。コホン。確かに少し喉にくるかも。
オーブンを覗くと・・・ワォー、水分が上がってモワーットしてるー。もうちょい焼いてみよっと。[exclamation]
mama2.jpg

小腹が空いた時の、これって最強のおやつだと思いませんか。
今日は出店を休んで何をしているかといううと、そうですこれです。乾燥納豆作りです。TVでちょろっと見て作りたくって、調べてみましたが結局は適当に作っちゃいました。今回はいっとう最初なんで、こんなでしょう。納豆に、上新粉をまぶして焼きました。
mama3.jpg

納豆って優れもので、焼いても栄養素は変わらないらしいです。
少し味見をしてみました。まさしく納豆です。まだ冷めていないので柔らかいのですが、冷めたらどうなるかな?味付けをしなかったのでそのままって感じです。このままでもOKですが、塩味とか醤油味にも挑戦してみるつもりです。

昨夜のブログで光る絵本のことを書きました。
昨夜は小屋の当番で遅くに帰って来た陽久さんにそのことを話すと
「それってミラノで見てきたよー。後ろのブースでやってた。」
不覚。確かにそうです。ジャパンデザインウィークだもんねー。
そこでガクが一言「去年の秋に、デザイン・ウィークの関係で西野さんたちと飲んだよ。彼女がうちで陶芸体験したいって言ったんだけど、断ったよ。」だとさ。私だけが知らなかったってことです。
テンション下がりまくりの顛末でした。でも今回は野外は初めてとのこと、桜散る中、月夜の晩、そぼ降る春雨の中、いろんなシチュエーションの中で見られるなんて幻想的できっと素敵だと思います。3日は花火も上がるし、なんか楽しめそうです[わーい(嬉しい顔)]

自家製味噌で「ほうとう」 [自家製大好き!]

去年の1月26日に寒仕込した手前味噌。
美味しくなりましたよー[わーい(嬉しい顔)]
一年寝かせると香りも色もいい感じに仕上がってます。
mama11.jpg

今朝の味噌汁も美味しかったなー[わーい(嬉しい顔)]
お昼はほうとうを作りました。もちろんお味噌が食べたくてね。
以前は時々山梨のほうとうの麺を頂いて作っていましたが、今日は麺がないので自作です。まぁいつものことで適当です。小麦粉と強力粉を半々で作ってみました。1㎝幅にカットします。
mama13.jpg

具材は冷蔵庫にあるもので。そして味付けはもちろん自家製味噌であります。
mama12.jpg

mama15.jpg

麺は茹でずにそのまま入れるので手間がかかりません。
熱々ほかほか、ぜーんぶ食べちゃいました[るんるん]
もうちょっとかぼちゃが多くてもいいかな?

柚子茶を作ってみました [自家製大好き!]

冬至の柚子湯用に買っておいた柚子。
蕎麦にちょっとトッピングに。お鍋の柚子ポン酢ように。
いろいろ使おうと思っていた柚子を全部使って
柚子茶を作るのに全部使ってしまいました。
明日、柚子湯に入れるのがない・・・買ってこないと。
これでーす。柚子400g氷砂糖400g
mama2.jpg

柚子と同僚の氷砂糖を入れます。溶けるのに数日かかります。
一週間後には飲めると思います[るんるん]
柚子の香りが手に移って、とてもいい香りがします。柚子ってこんなに種が入っているんですね。ビックリ。
mama1.jpg

早く飲みたいなー[わーい(嬉しい顔)]

明日も陽久庵で待ってます。遊びに来てねー[わーい(嬉しい顔)]
陶絵馬プレゼントしてますよー[るんるん]

キャッー!焦げ臭ーい! [自家製大好き!]

今日は朝からパンを焼き、ラタテゥイユを作っていました。
その最中電話が鳴り,少々会話をし陽久さんにかわることとなり
さて何処にいるのか、ろくろ?ガス窯?灯油窯?陽久庵?
ん?チェンソーの音が遠くで聞こえる。
サンダルを引っ掛け,走る走る・・・「陽久さあぁーん![電話]だよー!」
耳栓してるし,チェンソーの音は大きいし・もお!
やっと[電話]に出てもらったのはいいけれど、ん?臭い!あっ!
大慌てでガスを消したけれど,もう遅い、後の祭りです。
煮始めはこんなに鮮やかな色だったのにー!
mama3.jpg

こげて茶色になっちゃいました[がく~(落胆した顔)]
色は良いとして焦げ臭い匂いがねー。
食べられないほどではないですががっかりです[もうやだ~(悲しい顔)]
[電話]に出る時は火を消しましょう。自分に言い聞かせております。
mama1.jpg


エンジェルトランペット
mama5.jpg

mama34.jpg

大小合わせると20個くらい蕾がついています。
全部咲いたら見事でしょうね。危険な植物ですが,花には罪は無い。

紅玉。こんなに色づきました。
mama2.jpg

ここまで大きくなりました。後は収穫を待つばかり。

台風の前にシソとバジルを摘みました。 [自家製大好き!]

バジルは結構背が高く伸びているので倒れちゃうと困るので,少し摘んでバジルソースを作っておく事にしました。ついでにシソも摘みました。
シソは和風ジェノベーゼ風にしてみました。家で穫れたれたクルミがとうとう無くなってしまったので、引き出しにあったカシューナッツを使いました。
バジルは100g、シソは20g使いました。
mama1.jpg
冷凍しておけば,いつでも美味しく食べられます。

秋田の「稲庭うどん」てご存知ですよね。
これなのですが、非常に珍しくなかなか手に入らない代物らしいのす。
もちろん頂きものです。
mama2.jpg

稲庭饂飩の栞には,寛文5年創業から始まり、延々と歴史が書かれ,茹で方や時間、食べ方がいっさい書かれていませんでした。一子相伝で名字が稲庭さんというまさに本家と言った所でしょうか。よそには頼まず自分たちだけで作っているらしく、限られた分しかないので、なかなか買えず幻の稲庭饂飩と言った所なのでしょう。
凄く期待しちゃいますよね。これはきっと,美味しいに決まってる。
食べてみました。
いつもの食べなれた稲庭うどんとは違って、つるっとした舌触りが少なく,腰があり別物でした。やっぱりすべて手作りなので食べなれたうどんとは違いがあるのしょう。

あーぁ、それにしても風が強くなって来ました。 一晩怖い思いをしそうです。




Biackberry Sauce [自家製大好き!]

収穫したブラックベリーでソースを作りました。
ジャムのように煮詰めてはいませんが、これはこれで使い道があります。
我が家で、夏の一番人気がこれです。
mama1.jpg

綺麗な色でしょう。ヨーグルトにブラックベリーソースを入れて混ぜ合わせてから、凍らせただけのアイスキャンディーです。カッチンコッチンですがスプーンでゆっくりひっかくようにして食べていると、そのうち溶けだして食べやすくなります。暑い日には特に好評です。
もちろんヨーグルトに入れて、そのまま食べてもとっても美味しいです。
冷たい氷水に溶かして飲んでもいいです。色が最高に綺麗です。炭酸で割っても良いかも[バー]
mama4.jpg

次回はジャムに挑戦します。残念ながら今年は去年と違い、裏年のようで昨年並みの収穫は期待できません。しょうがないですね。

芸術に興味をお持ちの方にお知らせです。
    『マレビトの祀り』
  弘前美術館 武家屋敷×アート
mama2.jpg

4人のアーティストが4件の伝統的建造物の武家屋敷に作品を並べるという面白そうな企画の展覧会がございます。私もとても興味があります。是非行って観てこようと思っています。

手作り「胡麻豆腐」美味しいー♪ [自家製大好き!]

まずは出来上がりを[exclamation]
mama7.jpg

昨夜の夕食に作ってみました。濃厚でねっとりとした食感で香り高く、美味しい。市販品では満足できず作ってみました[わーい(嬉しい顔)]
残った胡麻豆腐は今朝のおみそ汁にしました。

やっぱり材料が大切です。片栗粉で代用という訳にはいきません。当然ですが吉野本葛を使います。白ごまは流石に市販品の練り胡麻を使いました。
mama3.jpg

昆布だしで葛粉を溶かして練り胡麻を入れ、ちょっぴり塩を入れて後は火にかけて練ります。それを流し缶に入れて冷やします。
mama5.jpg

この流し缶は母が使っていた物です。こういった道具って長持ちしますね。母が台所で水羊羹やら卵豆腐やら、色々作ってくれた事を思い出しながら私も使っています。
mama6.jpg

冷やし固めた胡麻豆腐を4等分にしてワサビをのっけて完成です。お刺身醤油で食べました。吉野本葛は後一回分作れる量が残っています。暑くなったらまた作ろーっと!

桜の花の塩漬け [自家製大好き!]

第一弾。一週間前に塩漬けした桜の花です。何しろまだまだ小さい桜の木なので、一度にたくさんの花を収穫できないのです。ただいま第二弾を仕込み中です。
mama1.jpg

今日は天日干しをしました。香りは正しく桜です。桜餅の葉っぱと同じ香り[わーい(嬉しい顔)]
出来上がりは20個くらいかな?欲張らずに、ちょっと楽しめれば良いのです。
陽久さんは、桜をのせた「あんぱん」をご所望の様です。

鮪だー!ツナだー! [自家製大好き!]

mama3.jpg
久しぶりにみつけたよー。お買い得500gぐらいはあるかな? たまーに店頭に並びます。ツナ缶はあまり買わないので、これを 見つけると即カゴに入れます。 塩を振って30分間放置。
mama1.jpg

水洗いして水気を拭き取り、オリーブオイルコンソメスープと 家にあるハーブと塩こしょうを入れ弱火でコトコト20分出来上がりー。 お買い得の鮪(山盛り380円)を見つけたら是非作ってみてください。 絶対に美味しいですから。間違いありません。

全粒粉100%のパンです。 全粒粉/赤サフ/塩/水 以上。
mama6.jpg

mama7.jpg

mama8.jpg

スーパーファインハードだけあって、舌触りがよくとても食べやすい 全粒粉100%パンができました。今度はライ麦もブレンドしてみます。[わーい(嬉しい顔)]



前の10件 | - 自家製大好き! ブログトップ