So-net無料ブログ作成
自家製大好き! ブログトップ
前の10件 | -

トマトでお料理♬ [自家製大好き!]

焼き加減やビジュアルがイマイチですが、とろーり火は通っています。

もうちょい高温で焼けばよかった。次回のために覚えておこう。
mama7.jpg
トマトの季節ではありませんが、お安く手に入ったので作ってみました。

もう少し赤く熟したトマトだと美味しくできたかも。

夏にもう一度挑戦しよー[exclamation]

作り方は簡単です。1㎝くらいで切ってスプーンで中身をくり抜き
mama77.jpg
果肉はみじん切りにします。パン粉に牛乳を入れてふやかす。

玉ねぎのみじん切りを炒める。ここにトマトのみじん切りを加えて水分が

飛ぶまで炒めます。冷まします。冷めたらパン粉、ひき肉、溶き卵、塩、

胡椒をしてよく混ぜる。くり抜いたトマトの内側にサッと塩を振ります。

そして種を詰めます。蓋をして200度に温めたオーブンで30分焼く。
mama9.jpg
mama8.jpg

簡単で美味しいトマト料理Tomates farcies(トマト ファルシ)

トマトに火を通した料理が大好きです。         
nice!(0)  コメント(0) 

パン・ド・カンパーニュ&パストラミポーク [自家製大好き!]

ライ麦粉を20%入れて焼きました。

もうちょっと入れればよかったかなー。軽い感じです。
mama3.jpg

mama5.jpg

いつもの全粒粉と違う香りがしました。味は割合がそれほど多くない

のでそう酸味は感じませんでした。

キャラウェイシードとサルタナレーズンのライ麦パンを焼きたかったん

ですがキャラウェイシードがほんの少ししかな残ってなかったので

シンプルにライ麦パンにしてみました。

パストラミポークを低温で焼きました。
mama8.jpg

スライスしてライ麦パンに合わせます。
mama9.jpg

パプリカを自家製カッテージチーズで和えたものと、トマト、レタス。

私ように鶏胸肉の塩麹漬けも。
mama6.jpg

mamaa8.jpg

定番のパンランチでした。

[満月][三日月][半月][やや欠け月][新月]

雨がしとしと降って風もあり、郵便局まで行ってきましたが、

うすら寒いというかサッパリしない天候ですね。

油断して風邪などひきませんように[わーい(嬉しい顔)]
nice!(1)  コメント(0) 

カッテージチーズ&リコッタチーズ [自家製大好き!]

時々食べたくなる手作りのフレッシュチーズ。

牛乳とレモンがあればすぐにできちゃいます。

まずはカッテージチーズを作ります。牛乳を暖めてレモンを

入れてヘラで混ぜれば2〜3分もかからないで分離しますから

ザルにクッキングシート敷いてドボドボと鍋からあけまして好みの

硬さまで水分を切って出来上がり。私はここで塩味はつけません。
mama1.jpg

引き続き、カッテージチーズを作って出た水分=乳清(ホエー)を

使ってリコッタチーズを作ります。ホエーと牛乳とレモンで

作ります。はい出来ました。
mama2.jpg

さっぱりとしてレモンの香りがした柔らかくって口当たりが

良くて、これは自分好みの硬さにできるからなんです。

牛乳の自然な甘みも楽しめます。

明日は日曜日。久しぶりにパンケーキでも焼こうかな。

リコッタチーズ入りで[わーい(嬉しい顔)]うーん!考えただけでリンパ腺が刺激された[exclamation]

今夜の夕食の一品にカッテージチーズとブロッコリーのサラダを

作ってみました。茹でたブロッコリーにカニカマを割いて入れ

カッテージチーズをたっぷり入れて、少しのマヨネーズと塩と

コショーで和えました。簡単でしょ。

陽久さん「生臭くないカニ味噌の味がする−!」って言ってました。

美味しかったですよ〜[揺れるハート]
nice!(0)  コメント(0) 

毎年作るオレンジピール [自家製大好き!]

冷蔵庫に貯めておいたみかんの皮そろそろ使わないと乾燥していけません。

当前ですがオレンジ(みかん)ピールにするのです。毎年この時期に作っています。

冷凍しておけばシュトーレンに入れるミンスミート作りにも使います。

白いワタをこそげ取るのですが、聞いたところによると取りすぎると

かえって苦くなるとか。今回は適度にこそげてみました。

3回ほど煮こぼしてから水とグラニュー糖を同量入れてとろっとするまで

煮詰めてから、適当にカットした皮を入れて弱火で汁けがなくなるまで煮詰めます。

そのあとは網に並べて乾かします。
mama1.jpg
もう少し乾いたら薪ストーブのそばに移動乾して乾燥させてから

グラニュー糖をまぶして完成です。

展示会の時のお茶請けにどうかしら。チョコをつけたオランジェットは。

買うと結構高いんですが、なんてたって手作りですから〜[わーい(嬉しい顔)]

おしゃれで美味しいでしょ。くるみのフロランタンにしようと思ってたけど

オランジェットも簡単でいいかもね。

[満月][三日月][半月][やや欠け月][新月]

昨日焼いた プレーツェル。
mama2.jpg

岩塩控えすぎ。やっぱりいつも通りに振り掛ければよかった。

しょっぱ過ぎたら手でパパッと取ればいいんだものね。

焼きたてにバターをつけて食べるとグー!

皮がカリカリで中むっちり。美味い[ハートたち(複数ハート)]

でもちょっと見た目が・・・太くなっちゃった。
nice!(1)  コメント(0) 

米麹をどうにかしなきゃぁ〜! [自家製大好き!]

冷蔵庫を整理していましたら、出てくる米麹が二袋。

いずれも陽久さんのお土産です。もう少しで無くなりそうな塩麹を作ることに。

蒔きストーブのある部屋の棚の上に置く。
mama6.jpg

こんな感じになりましたが、もう少しかなー?
mama5.jpg

もうちょいここで頑張って、美味しい塩麹ができるまでね。

これで完成ではありません。あと四、五日は常温で発酵させないとね。

甘麹(甘酒)も作っちゃおう。こちらは電気釜にお任せです。
mama2.jpg

重要なことは60℃以上にならないように気をつけることだけ。

もうちょい残った麹は、麹の天然酵母に、それから醤油麹を仕込みました。
mama1.jpg

麹に支配された1日でした。

発酵食品は体にいいんだよー。時間は掛かるけど自家製でできるから

いいよねー。市販の塩麹とか買ったことないですもん。

随分以前になりますがコタツがあった頃に、納豆も作ってたことがありました。

思い起こせばこれ迄にいろんな事やってきたもんだなー。




nice!(0)  コメント(0) 

葡萄の自家製天然酵母元気に育ってます。 [自家製大好き!]

自家製天然酵母いい感じです。元気良く育ってくれています。

地物の黒い葡萄ですが、前回も美味しいパンが焼けました。

今回も酵母液作ってます。レーズン酵母より、生の葡萄を使うと香り豊かな

葡萄の酵母が出来上がります。ほんのりブドウ色もつくのですが、茶色いパン

が主流なのであまり目立ちません。
mama1.jpg

シュワシュワ感も落ち着いてきたようです。そろそろ完成間近です。

明日あたり中種でも仕込もうかな。
mama3.jpg

瓶底に酵母菌がたくさん沈んで溜まっています。
mama4.jpg

いいですねー。パンを焼くのが楽しみです。

久しぶりにベーグルでも焼こうかな。


今巷で流行しています、軽〜い生パウンドケーキの生地にキャラメリゼしたりんご

を敷いて焼いてみました。真ん中にクリームは入れませんでした。でも美味しいよ。

先日お隣さんから巨大な白菜を頂いたお礼です。
nana1.jpg

型にリンゴを敷き詰めた上に生地を流し入れて焼きます。
mama3.jpg

逆さにして冷ましました、はいこの通り。
mama4.jpg

なかなか美味しそうですねー[わーい(嬉しい顔)]

お隣のTさん宅にお届けしてきました。ちょっと?甘さ控えめですが、

リンゴが甘いのでバランス取れていると思います。お菓子好きのお隣さん

喜んでくれました[るんるん]

nice!(0)  コメント(1) 

今年も「栗の渋皮煮」作ったよー♪ [自家製大好き!]

毎年作っている渋皮煮。美味しいですよー♪
ちょこっと面倒ですがこの美味しさには抗えない。
渋皮に傷をつけずにむくのが少し面倒ですが、あとは優しく扱えば
時間は多少かかりますが、美味しく作れます。
とりあえず瓶詰め三本分できました。
mama3.jpg

mama4.jpg

お鍋に敷き詰められる量です。重ならないようにして作るのでいっぺんには作れません。
mama1.jpg

mama2.jpg

重曹を入れて数分間煮て水を変えてを4回くらい繰り返します。
最後に水だけで煮て重曹を抜きます。説明はざっとなので作りたい方は検索して自分に合った作り方をお探しください。
その後お砂糖で煮て仕上げます。
瓶詰めしておけば一年は持ちます。昨年の渋皮煮の瓶詰めが一本残っています。使い切る前に今年の分が出来ちゃいました。
そのまま一個をお茶請けにいただきました[わーい(嬉しい顔)]
今度はマロンペーストを作ります。

その前に映画鑑賞に行ってきます。
本日は、「ダンケルク」を観てきます。
mama02.jpg

mama01.jpg

第二次大戦中に起きた、史実に基づいた史上最大の救出作戦を映画化したものです。重い内容かもしれないけど観てきます。
楽しみはトム・ハーディーが出てるので、どんなか楽しみ[るんるん]
「マッド・マックス怒りのデスロード」とか私と同世代の女性はあんまり観てないかな?とにかくマッド役で出演してた男優さんです。きっとカッコいいと思う・・・・・

帰ってきてから、マロンペースト作ります。
nice!(0)  コメント(0) 

強い日差しと風。絶好の梅干しの天日干し♪ [自家製大好き!]

今日も暑い。いい天気。風もあって空気が乾燥している感じ。
こんな絶好の天気に梅干を干さないなんてありえない。
午前中来客があり、お昼近くになってしまったけれど陽久さんと
梅干しを台を2台準備して並べました。かなり日差しが強い。暑い。紫外線強そー。朝に一度日焼け止めクリームは塗ってますが、これはまずいかな?帽子はかぶっているけど腕が、長袖きてこないと[あせあせ(飛び散る汗)]
並べてすぐでこんな色。さて三日も干す頃には、どれくらい色づくでしょうか?ゴム手袋せずに作業をしたので手が真っ赤か。
mama5.jpg

午後2時過ぎ、梅干しをひっくり返す作業。
mama6.jpg

夕方樽に戻し、この地道な作業を三日間繰り返します。
ひっくり返すのが以外と面倒でもね手作りは楽しい[わーい(嬉しい顔)]

散歩出発の頃(4時半)
mama1.jpg

朝はスッキリ。出がけは気温が低いので早足で歩いても汗をかかない。お日様が出てくるとそうもいきません。帽子を目深にかぶり、腕カバーをして知り合いにあってもきっと分からないかもー!
土渕川沿いの道端に月見草。
mama3.jpg

これは絵手紙の画材になりそう。じっくり観察してから写真を撮る。

小さくて可愛いこの花何か分かりますか?
庭のハーブ畑?いやいや畑はオーバーでした。庭の片隅に植えてます。
mama4.jpg

オレガノの花です。こうして手で持っていると香りが・・・うーんいい香り。オレガノ、タイム、セージこれらは多年草で地植えしています。冬に弱いローズマリーは鉢植えです。月桂樹の鉢植えもあり。これはハーブではないかな。そして夏はバジルとシソとルッコラこれは野菜かな?料理に比較的多く使うものを庭の片隅に植えているんです。結構使うんですよ。雪が降っていても掘っくり返すとタイムなどは収穫できるんです。ハーブがあると料理の種類も広がります。香りを楽しむだけでも素敵です。

nice!(1)  コメント(0) 

梅干し用の赤しそを大量に購入する。 [自家製大好き!]

陽久さんの梅干し作りに必須の赤しそ。
今年はいつもの100円野菜屋さんから購入。
昨日300円で買ってきた赤しそです。枝ごとです。
もうちょっと赤くしたいんで今朝さらに3束分買ってきました。大サービスでこれは昨日の5束分くらいありそう。虫食い穴がボコボコ。これは嬉しい。無農薬。梅が無農薬なんですもの赤しそも無農薬って最高。市販の紫蘇って農薬いっぱいかかってるみたい。青しそは特にね。ですから毎年庭に青しそを必ず植えてます。
葉っぱを外す分、かなりのお安さ。例年はスーパーで買ってました。綺麗に揃えられた束になったもの。3千円くらいかかってました。量を節約した分色は薄め。今年はかなりの量を入れたので色が綺麗になると思います。散歩帰りに抱えてきた甲斐あり。
mama1.jpg

葉っぱを外して洗って、陽久さんの言うところの水をしだらかしています(水切り)。
赤しその量はこの2倍強です。
mama4.jpg

このあと2回ほど塩もみして絞り、梅酢に入れて発色させ梅の上にかぶせるように敷き詰めます。あとは数日後天気のいい日が続きそうなのを見計らって、天日干しを三日ほどして樽に漬け込んで再来年あたりまで寝かせておきます。3年目が美味しいらしいけど、去年の梅干しがどのくらいもつかによって寝かせる年数が決まってきます。毎朝一個必ず食べています。

Blackberryの冷凍が2キロくらい貯まってきたので、今期二回目のジャム作りです。
mama1.jpg

そうそう昨日焼いた湯種食パンにBlackberryジャムを塗って食べましたー。パンがふわふわ、もちもちお美味しいので、当然ジャムも美味しく食べました[るんるん]
相変わらずの美味しさで酸味がたまらない。
今回は三温糖を35%入れました。甘いのが好きな方は50%〜70%ほど入れるようですが、酸味好きの私は35%で充分です。ただプレゼントする時がね、酸味が苦手な方には差し上げられない[がく~(落胆した顔)]
まだまだ収穫できそうなので、甘さ多めのも作っておこうかな。


nice!(0)  コメント(0) 

久しぶりにパスタマシーン登場。ヌイユを作る。 [自家製大好き!]

今日は初めてヌイユをつくってみました。
以前から気になってはいたんですが、やっとその気になって試してみました。フランス版生パスタといったところでしょうか。見た目は平打ち麺でイタリアのタリアテッレのよう。ヌイユの方が腰が強くて伸びにくいそうです。材料は強力粉と卵だけです。
材料を混ぜまして、ビニール袋に入れてうどんのように足踏みして捏ねます。あまりに硬くて手で捏ねるのは無理。
mama2.jpg
mama3.jpg

お見苦しい足で失礼。自分たちで食べるんで・・・
捏ねあがったら冷蔵庫で2時間ほど休ませます。その後、8等分くらいに分けて5mm暑さに伸ばして
mama8.jpg
からパスタマシーンに2度くらい通して3〜5㍉幅で切ります。
mama7.jpg

mama9.jpg

美味しそうにできましたよ。この後茹でますが茹で時間は短くて3分でOK!
その前にもう一つヌイユを仕込むと同時に作り始めます。トマトコンフィをね。大きめで真っ赤に熟れたトマトを湯むきします。
mama5.jpg

8等分にカットして、オリーブオイルを塗った天板に並べます。オリーブオイルを刷毛で塗り塩コショウを降り、ニンニクのみじん切り、バジル、タイム、しそのみじん切りをトマトにまぶします。90℃のオーブンで1時間半〜2時間焼きます。
mama6.jpg

これをヌイユに絡めて食べようということです。
ペペロンチーニ風にしてトマトコンフィを和えました。
パルミジャーノレッジャーノ削りすぎー。
mama10.jpg

しっかりした歯ごたえのヌイユ。フランス料理ではお肉料理のサイドに盛り付けてお肉のソースに絡めたりして食べるみたい。今度はそうしてみようかな。今日のランチはヌイユとトマトのコンフィをつくって食べてみました[るんるん]
作るのも食べるのも楽しかった[るんるん]

明日のために湯種食パンを焼きました。今回は塩麹は入れませんでした。もう少し慣れてからにします。まだブラックベリージャッムの試食してないんです。明日このパンにたっぷり塗って食べることにします。楽しみだなー。
mama11.jpg

なんか食べ物ばかり作っているようですが、合間に焼物屋さんのお手伝いもしてるんですよ。雑用ですが、庭を通って、窯場と釉掛けの部屋の間を素焼きを乗せた桟板を肩にひょいと乗せ手を添えて行ったり来たり運びます。これは修行中やっていたことなのでお茶の子さいさい。いい運動になりますよ。
そんなこんなで早朝散歩からはじまり1日があっという間に過ぎました。早く寝ないと明日も元気に働けない。お風呂に入って早く寝よーっと[眠い(睡眠)]
前の10件 | - 自家製大好き! ブログトップ