So-net無料ブログ作成
検索選択
お料理バンザイ! ブログトップ

大根一本使い切り [お料理バンザイ!]

今年は旬の大根が安く手に入り嬉しい限りです。
mama1.jpg

瑞々しい大根も、日を置いてしまうと美味しくなくなってしまいます。
なるべく早く使い切らないとね。さて一本どう使い切りましょう。
かなり大きいサイズです。2㎏は軽くありそうです。
まずは茎を落として、サッと塩茹でにします。
短冊切りにした大根に塩麹と柚子の皮を入れて小口切りにした
大根の茎も入れて、簡単お漬け物の出来上がりー。
それから大根の半分で、干し大根を作ります。
mama2.jpg
mama5.jpg

五分の一くらいになるまで干します。
干すことで旨みがアップ。植物繊維がたくさん食べられます。
そして次はと言うと
mama6.jpg

昼食に「お供えのお餅」を入れるための具沢山スープにもたっぷりの
大根を入れました。残った大根は青い先端部分。
コレは夕食に大根おろしにしで消費します。
これで大根一本美味しいうちに使いきります。
ふろふき大根、生でサラダ、おでん、ブリ大根、炒め物・・・
大根は美味しいなー[わーい(嬉しい顔)]

雲丹のクリームパスタ&ミネストローネ♪ [お料理バンザイ!]

昨日の夕餉の「雲丹の茶碗蒸し」に引き続き
本日のランチは「雲丹のクリームパスタです。
こんな贅沢なものばかり食べていていいのでしょか。
しばらくは雲丹食べませんよ。大事にストックしておいて
長く楽しまないとね。冷凍庫で休んでいてもらいます。
mama6.jpg

まぁ美味しかったこと[わーい(嬉しい顔)]
「雲丹のクリームパスタ&ミネストローネ」
デザート豆乳クリームのロールケーキ」
夕ご飯は抜きだ!いえいえちゃんと食べます。
mama4.jpg

mama5.jpg

この大量の野菜。土鍋からこぼれ落ちそうなくらいです。
手間はひたすら材料を1㎝角に切ることだけ。
あとは薪ストーブの上で食べるまでコトコト2〜3時間
ほったらかしておけばトローリと美味しいミネストローネの完成です。
ベーコンとソーセージも入れました。

それではデザートです。昨日作って休ませて置きました。
休ませるのは大事。生地がしっとり落ち着いて美味しくなります。
mama3.jpg

mama2.jpg

とても優しいお味です。甘さを極限まで控えました。
しっかりと素材の味が判ります。豆乳クリームを初めて
使ってみました。思っていたよりも食べやすかったかも。
甘ーいのがお好きな方は、こりゃなんじゃい?と思われるかも。
でも我が家の面々は、これで大丈夫。慣れてますからね。
その代わり市販のお菓子は甘くて香料がきつくて、もらえば食べます
が殆ど買いません。口に合わないみたい。これって私のせい?
お昼は目一杯食べたので、これからウォーキングがてら生協まで
行ってこようかな。今夜はヘルシーな和食にします。 

雲丹の茶碗蒸し♪ [お料理バンザイ!]

『雲丹の茶碗蒸し』最高に美味しかったですー[わーい(嬉しい顔)]
家族全員「美味しいねー。」の連発です。久々のヒットかも。
それもこれもS子さんのお陰です。わざわざ家まで雲丹を届けてく
ださって感激!ほんとに美味しかったです。
今夜の夕餉が急に充実した感じ。
mama1.jpg

サンマの塩焼き・うどの酢みそ和え・うどの皮のきんぴら・ほうれん草のおひたし
そして雲丹の茶碗蒸しです。お漬けものとソーラン漬け。白いご飯。
茶碗蒸しのアップを・・・・
mama2.jpg

雲丹とクリームチーズを入れました。
凄く濃厚でフランス料理かしら?って思っちゃうほどでした。
S子さんご馳走様でした。

昨夜のピンクに染まった「タコご飯」も美味しかったです。
mama4.jpg

ネギと白ゴマを散らして食べました。
タコの味がご飯に染みて旨みたっぷりでした。
我が家は、皆様からの頂き物で美味しい食生活
送らせて頂いております。感謝。感謝です。

美味しい茹でダコできました。 [お料理バンザイ!]

初挑戦!生のタコを茹でました。
コレは面白い。一度は体験したい作業です。
想像はつくものの、それでもビックリです。
こんな状態のタコちゃんが・・・
mama11.jpg

茹であがると(氷のプール)
IMG_1278.jpg

ハイできました。柔らかくて美味しそうでしょ。
mama12.jpg

柔くなるらしいと聞いたので、試しに番茶を入れて茹でてみました。
昨夜は、衣に海苔を入れてタコ天にしてみました。
それからごま油でカルパッチョも作ってみました。
柔らかくってとっても美味しく食べられました。
残ったタコで今夜は「タコの炊き込みご飯」を予定しています。
3.jpg

何時も勢いで食べてしまい写真撮りを忘れがち。
みんな揃う前にパチリ!

陽久さんのもう一つのお土産はこれ。
mama10.jpg
IMG_1285.jpg

日本産の棕櫚(シュロ)で作ったやさしいほうきです。
棕櫚の産地和歌山県海南市で今でも数少ない箒職人さんが
棕櫚とステンレスだけを使って全て手作業で作っているそうです。
ストーブ回りの灰など細かい物を履き集めるのには最適かも。
でもちょこっと吊して飾っておきたい気分。
でもねコレは使う道具なのだから、やっぱり使ってあげないといけませんね。
早速今日から使いましょう。

ぎゅうぎゅう焼、作ってみました。 [お料理バンザイ!]

昨年の秋頃から気になっていた「ぎゅうぎゅう焼」です。
凄く簡単なのに豪華で見栄えがする一品。昨日の夕食に
作ってみました。ガクと二人だけなのにこのダイナミックな量。
焼き上がりを御覧ください。そしてまだ挑戦した事がない皆様
冷蔵庫にあるもので是非作ってみてください。
mama7.jpg

ねー[るんるん]なかなか豪華で、来客の時にも見栄えします。
作り方はいろいろあるようですが適当に。私はオーブンで作りましたが
フライパンでもホットプレートでもできますよ!
オーブンの天板にクッキングシートを敷き、キャベツのざく切りを敷き詰めます。
mama5.jpg

焼く前です。
mama6.jpg

冷蔵庫にある野菜をかき集めました。ピーマン、ブロッコリー、プチトマト
なす、エリンギ、シメジ、。一口大に切ってキャベツの上に
ランダムに散らします。そこに茹でておいたじゃが芋を乗せベーコンとエビも乗せ、
ニンニクをのせローズマリーを所々に置きます。そして粗塩と粗挽きコショーを
振り掛けて最後にオリーブオイルをたっぷり回しかけ180℃で予熱しておいた
オーブンで40分焼いて完成です。こんなに作ったのに、二人で食べてしまいました。
ガク「野菜をこんなに大量に食べたの久しぶりー!」
残っていた七草がゆまで完食。凄い。底なしの食欲。
次ぎに皆様に会った時が心配。顔がぱんぱんになってるかも[ちっ(怒った顔)]
お料理バンザイ! ブログトップ