So-net無料ブログ作成
手作りお菓子♪ ブログトップ
前の10件 | -

柔らかくなって生食では無理なりんごでケーキ焼きました。 [手作りお菓子♪]

陽久さんが温泉に行った帰りに買ってきてくれたりんご。三種類。

なにやら初めて聞く名前のりんごとサンフジ、そして紅玉。

紅玉は食べてみなくても、時期的に生食では食べられないのはわかっています。

もちろんお菓子用に買って来てくれたわけですから、作ってあげなくちゃねー。

生のりんごをたっぷりのせて、りんごのケーキを焼きました。

シナモンをちょっと振って、ついでに胡桃も乗っけてみました。
mama1.jpg
りんごのお菓子の焼ける香りってたまりません。

生地に入れた砂糖は黒糖を使ってみました。
mama2.jpg
明日のお茶の時間が楽しみです[るんるん]

紅玉があと3個残っています。何を作ろうかなあー?

         ヨンニャムの材料
mama3.jpg
今日は午前中、白菜キムチの本漬けをしてました。

結構大変なんですよー。ヨンニャム作りは。

昆布と煮干しで出汁をとったり、ニンニクを100gもすりおろしたり、生姜もね。

大根の千切りも、スライスラーのサイズはダメ。つまようは細すぎるし、千切り用は

太すぎる。やっぱり自分で切らないと1本+半分。大根の他に人参とニラを入れました。

去年はセリと万能ネギを使いました。いろいろ試しています。

りんごをすって入れるのを忘れちゃいました。今年の白菜キムチの出来は

どうでしょうか。今週末まで待てるか木曜日あたり試食しちゃうかも[exclamation]





nice!(0)  コメント(0) 

今年のBirthday Cakeは? [手作りお菓子♪]

還暦を迎えたらなぜか気のせいか、あぁーっ・・・。

誕生日が巡ってくるのが早いようなのは気のせいかしら?

今年はベイクドチーズケーキを焼きました。自分のために。

例年ですと大好きなチョコレートをたくさん使ってゴージャスなザッハトルテ

自分のために焼きますが、今年はですね何故かチーズケーキなんです。
mama1.jpg
と言いますのも、チョコレートが体に悪いとか?

チョコレートは悪くないんです。固める油が悪いんです[もうやだ~(悲しい顔)]

年に一度の楽しみが、まぁ気にせずに食べてもいいんですがなんとなくね。

それにクリームチーズが冷蔵庫にあったんで・・・・・。

クリームチーズをたっぷり入れて濃厚な仕上がりにしました。
mama2.jpg
美味しいー[ハートたち(複数ハート)]・・・ザッハトルテ・・・心残りです。

これまでさんざん食べてきたチョコレート。気にせずに年に一度だけ

作って食べればよかったかなー。今日は誕生日だもの。

誰か私にケーキ作ってくれないかなー。誕生日くらい・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

アメリカの伝統的なアップルパイ♪ [手作りお菓子♪]

陽久さんが「アップルパイが食べたいなー。」とリクエスト。

今日は薪窯で本焼きをしています。おやつを作ってあげないとね。

「アメリカン・アップルパイでいい?」と聞くと「いいよー!」とのこと。

それなら作ってあげる。パイ生地もフィリングも日本のとは別物。

パイ生地は折込みパイではなくて厚くてビスケットみたいだし、フィリングだって

林檎は煮詰めずに生のまま使うし、ちょっとお手軽なんです。

サクサクの生地に大きめに切った生の林檎はジューシーです。

紅玉3個使いました。パイ皿に生地を敷き林檎を敷き詰めます。
mama2.jpg

その上に生地をかぶせます。
mama3.jpg

一時間半くらい焼きます。部屋中、家中凄〜くいい匂い[わーい(嬉しい顔)]

いい色に焼き上がりましたよー。
mama4.jpg

本場アメリカではバニラアイスを添えて食べるんだって。

コンビニまで走ろうか!いや、これ以上カロリー上げたくないし、

無くても美味しいから良しとしましょう。
mama6.jpg

mama7.jpg

素朴で食べ応えのあるアメリカン・アップルルパイでした。


nice!(0)  コメント(0) 

紅玉でロゼ色のタルトタタン焼きました♬  [手作りお菓子♪]

今年も紅玉でタルトタタンを焼きました。

さすが紅玉、この美しい色を。素晴らしい。
mama1.jpg

毎年この季節に紅玉が手に入ると必ず焼いて、舌鼓を打っております。

今回は紅玉が・・・
mama4.jpg

7個で、皮と芯を取った正味1㎏分を使いました。

フライパンで40分くらい煮詰めます。
mama5.jpg

煮詰めたものを型に敷き詰めてオーブンで45分焼きます。
mama6.jpg

その上にタルト生地を乗せて45分焼いて完成。
mama7.jpg

冷まして一晩冷蔵庫へ。

季節限定の紅玉のタルトタタン
mama2.jpg

とろーり濃厚な甘さとキリッとした酸味。たまりません。幸せ。
mama3.jpg

煮詰めた紅玉の透明感のある色が本当に美しい。

りんごのお菓子の最高峰と言われるにふさわしい、

美しさと美味しさがタルトタタンにはあると思います。

紅玉って最高[わーい(嬉しい顔)]

温め直して、バニラアイスを添えてシナモンパウダーをふって

食べるのもまた美味しいと思います。

来年は庭の紅玉何個できるかな?         

タルトタタンが焼けるくらい実がつけばいいな〜。


nice!(0)  コメント(0) 

結局3種類のお菓子を作りました。 [手作りお菓子♪]

2種類焼こうと思っていたのですが。参加人数が3名増えまして

ひとつ多く焼くことに。

季節の行事ハロウィンを意識しましてカボチャ・スフレ20㎝

の型でワンホール。

二つ目はココア生地の栗のロールケーキ、中にはマロンクリームと

ホイップクリーム。そして栗の甘露煮を刻んだものを巻き込みました。

午前中に作ってすでに冷蔵庫で冷やしています。写真は明日。

最後はクルミのタルト。これは冷ましているところ。
mama2.jpg

これはかなり美味しいと思います。キャラメリゼした胡桃はサックサク。

アーモンドプードルを贅沢に入れたアーモンド・クリーム。

生地はクッキー生地なんでサクサクです。この組み合わせでまずいとは

考えられません。きっと明日は喜んでもらえると思います。

今日も明日も忙しい...なので自分にご褒美[わーい(嬉しい顔)]

mama1.jpg

魅惑のピアノ・トリオ・クラシックコンサートの前売りチケットをゲット。

楽しまないと。今度の15日の日曜日、徒歩6分で行ける弘前学院大学

の礼拝堂にてピアノ、ヴァイオリン、チェロのトリオのコンサートです。

なんたってライブなんで嬉しです。日頃の疲れをぶっ飛ばしてきます。

ブラームスです[ハートたち(複数ハート)]

nice!(0)  コメント(0) 

マロンペーストでプリン♪ [手作りお菓子♪]

先日作ったモンブランの残りのマロンペースト。

解凍したので使ってしまわないと添加物0なので悪くなってしまいます。

そこでちょうどココットで3人分のマロンプリンを作ってみました。

簡単に牛乳と少量の砂糖、マロンペースト、卵を混ぜて湯煎焼きにしました。

毎年マロンペーストは作っていましたが、プリンにするのは初めてです。
mama1.jpg

どんな味でしょう。冷蔵庫でしっかり冷やしてから食べます。

一晩待ちましょう。食べるのが楽しみです。やっぱりホイップクリームは

必要でしょうね。mama2.jpg

今日は次回の展示会のDM作

りをしていました。今回は

いつ閃ちゃんを預かること

になるかわからないので準

備は早めにしています。

印刷も済ませて、あとは宛名

書きをするだけです。

それから14日土曜日の午後のティーパーティーのお菓子を何にするか考えていました。

2〜3種類は準備したいです。お客様の人数は8名です。陽久庵で陶芸教室後みんなで

お茶します。クルミのタルトは決まり。それから栗のロールケーキ。少しづついろんな

種類を食べたいでしょ。Afternoon teaといえばスコーン。どうしよう。

まだ決めかねています。もう少し考えてみようと思います。

ガーデンパーティーにします。テーブルクロスを敷きお花を飾って、

お菓子を出してお茶を飲んで段取り良く楽しいお茶会ができるといいな。


nice!(0)  コメント(0) 

『モンブラン』作ってみました♪ [手作りお菓子♪]

思い腰を上げて、やっとモンブランを作ってみました。
mama.jpg

いい感じでしょ。美味しいんですよ[わーい(嬉しい顔)]
まずはココア味の生地を焼く。要するにロールケーキです。
mama2.jpg

生クリームを塗って栗の甘露煮を散らす。
mama3.jpg

これをぐるぐる巻くカットして倒す。
mama4.jpg

この上に生クリームを乗っけて更にその上にマロンペーストを絞り出してクリを乗っけて出来上がり〜[るんるん]
とても贅沢な自家製マロンケーキができました。
ココア生地のほんのりとした苦味と、栗の甘いペーストと生クリームが相まって美味しいー[揺れるハート]でもですねー、マロンペーストを絞り出す時に、しぼり袋の買い置きがなくて大変なことに。他のもので代用したのですが・・・・・失敗作がてんこ盛り。はーい2個ずつ食べてもいいよー!大サービスだよー。
やはり道具や材料その他必要なものを揃えておかないとお菓子作りはうまく出来ませんね。ビジュアルは大事ですもの。急に思い立って作る時は、まず使うものをチェックすべきです。ちょっと反省いたしました。見た目は悪いけれど美味しいんで、陽久さん、ガクさん、なんとか食べてください[もうやだ~(悲しい顔)]
写真はできのいいものを選んで載せました。

ツワブキ咲き始めました。
mama5.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

ヘルシーな「ベイクドチーズケーキ」 [手作りお菓子♪]

昨日作ったカッテージチーズはベイクドチーズケーキに使いました。
クリームチーズ仕様だとカロリーが・・・それにお高いでしょ。
そこでカッテージチーズの出番です。それとスズメ(水切りヨーグルト)
を使ったヘルシーなケーキになりました。
mama1.jpg

mama3.jpg

私はもちろんのこと、家族も太らせたくないので気をつかっちゃいます。なんてね自分のことしか考えてないかも・・・・・
ニューヨークチーズケーキのような(材料を見るとびっくり!材料費も高額)、濃厚でコクのあるチーズケーキを以前は作っていましたが、それは美味しいに決まっています。年に一度くらいならいいけれど、たまに食べるコーヒーのお供には無理です。ニューヨークチーズケーキのことは頭からすっかり追い出してから食べるように釘を刺しました。
まぁ別物だと思えばヘルシーで、さっぱりとして食べやすいケーキに焼けています。これに残っていたハスカップを入れたかったんですが、冷凍庫の中を探しても見当たらない。思い違いだったかな?あったような気がしてたんだけどなー。ちょっと危ないですか?物忘れが・・・気になります。さすがにご飯を食べたのは忘れませんけど・・・[がく~(落胆した顔)]

うちは市販のお菓子の買い置きがほぼないので、時々何かある?って聞かれます。ですから手作りお菓子をたまーに作っています。ずーっと作らないと陽久さんは自分でかりんとうとか餡子ものを買ってきて食べています。時々ですけどね。
そうだ来週あたりガンズキでも作ってあげようかなー。餡子をサンドして上げるよー[るんるん]

nice!(0)  コメント(0) 

かぼちゃのケーキ焼きました。 [手作りお菓子♪]

先日お隣のTさんからもらったカボチャです。
mama3.jpg

なかなか見かけない細長いカボチャで、私は初めて見ました。さて味の方はどうでしょうか。一昨々日はお花をもらい、昨日は立派な無農薬のキャベツをもらいました[わーい(嬉しい顔)]
何かお返ししないと・・・・・ということでTさんからもらったカボチャでお菓子を焼いて持って行く事にしました。こんな感じに焼けました。
mama2.jpg

レーズンとパンプキンシードをトッピングしてみました。
焼き上がりままぁまぁですが、カボチャの水分が多かったので食感が心配です。陽久さんとガクは弘大に行っていていないので、私しがく味見>をするしかない。あぁーやっぱり柔らかい。冷めれば少しは硬くなるかも。しょうがない、もともと水分多めのカボチャですから。お隣さんは私より年配なので柔らかめでもいいかしら。
早速温かいまま配達。玄関先でつまみ食いするTさん。「優しい甘さで美味しいよ。うちのカボチャだもんね。」喜んでくれました。良かった[ほっとした顔]

今日の夕焼けをご覧になりました?
あんまり強烈でびっくり!
mama1.jpg

明日は晴れるのかな?

nice!(0)  コメント(0) 

「黒糖と胡桃」&「プルーン」二種類のスコーン [手作りお菓子♪]

しばらくお菓子を作っていない。
コーヒーの当てに、ちょこっとつまみたい。
家には甘いお菓子の買い置きがないのです。おせんべいはあるけれど・・・
面倒なものは作りたくないので簡単なスコーンを作りました。
一つは黒糖と胡桃を入れたスコーンです。好きなものの組み合わせです。
二つめは、プルーンを入れてみました。
mama2.jpg

美味しそうですねー[るんるん]
サクサクに焼けているかな?明日のお楽しみ!
今夜はオーバーナイトでパン生地を仕込みます。ボール一つに材料を計量して混ぜ混ぜするだけなので手を汚さずにできます。HBがないので、指に包帯を巻いているうちはこの方式が一番です。

陽久さんは本日、第二中学校の灯油窯で窯たきです。朝の5時40分に出かけて行きました。まだ戻って来ていません。もう少しかかるようです。夜9時前には終わると思いますが大変です。相当古い窯らしく、調整しつつ、だましだまし焚いているようで疲れるそうです。他所の窯なので神経使うみたいです。癖もあるし、前任者からその辺をのことを何も聞かなかったらしく、初回の窯焚きはそれは大変でした。できれば作品を持って来て、うちの窯で焼きたいなーって言ってますが、
どうなりますか・・・・・とにかくお疲れさまです。

ニラの花
mama3.jpg

りんごと八重の秋明菊
mama1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 手作りお菓子♪ ブログトップ